• 塾長

再始動

ブログ更新も5カ月ぶり。サボりすぎてしまいました。

ちなみにサボるはsabotage(サボタージュ)というフランス語が語源で、労働者が団結して意図的に仕事の能率を低下させることを指します。


さて今回は、青学館に通っているお母さんがパン教室をやっているという話があったので、子どもたちに教えてほしいとお願いしました。話がトントンと進み来月やってみようという運びになりました。


このような教室をどんどん企画して子どもの進路を広げていこうと考えています。


日ハムの新庄監督、いやBIG BOSSは

「だめかな」はイヤだ。だめでもいいから「やってみる」がしたい。やってみてできなかったらダメだったか。それでいい。 同感です。


私のまわりにいろんな特技を持っている人がいます。そこからの紹介もあるでしょうし、どんどん続けていきます。


青学館 乞うご期待!

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは 青学館 上野です 流行りの謎解きは、解けるとスッキリするし、解けなくてもわかるとスッキリしますよね? 名探偵コナン、古畑任三郎、相棒もそういうことですよね?シリーズ化して長寿番組です。 なるほど!と思うことが必要なんですね。 だから、つくってみようという気持ちになり、現在作成中です。 できたら青学館の子供たちに試してみようと思っています。 自分の楽しみが増えました。完成はしていないけど

前回好評だったパン教室の第2弾を開催することになりました。 lineで保護者宛てにメールをおくったら、1日で満員御礼。 ということで、2部制を3部制に増設したら、これもすぐに定員。 ありがとうございます。 青学館はいろいろ経験させてあげる環境をつくってあげる。子どもたちは考え、楽しむことができれば最高です。 また何かできか考えています。

続けて予告です。 子どもたちの考える力を育むゲームがあります。 イー・ラーニング研究所のボードゲームです。 オンラインで話を伺い、ゲームの目的など説明を受けました。 これは来春にやってみたいと考えています。 10年先を見ている青学館です。 乞うご期待!